講座・課程詳細

北九州市立大学 i-Designコミュニティカレッジ

団体名
北九州市立大学
課程名
i-Designコミュニティカレッジ
課程区分
履修証明プログラム
地域:詳細
福岡県北九州市小倉南区北方4-2-1
地図で見る
科目・講師
科目・講師詳細にてご参照ください
開講日時
4月~3月
受講期間の目安
Basicプログラム 90時間 Advancedプログラム 150時間
受講料
受講料Basicプログラム 94,800円   Advancedプログラム 189,600円
学費支援
(奨学金)
無し
学費支援(教育訓練給付金)
無し
ジャンル
「文系(語学・社会学・国際 他)」 「心理系」「データサイエンス」
通学/通信区分
通学
就職を想定する職業・職種
カウンセラー(医療福祉分野)」 
機関コード
27101
定員
各領域13名程度
期間
1年間
講座の概要
アクティブシニアや社会人の学び直し、キャリアアップを支援する社会人教育プログラム「i-Designコミュニティカレッジ」を2019年4月に創設。社会人専用にデザインしたゼミ中心の必修科目に加え、大学ならではの多彩でアカデミックな科目の中から学生と一緒に学べる科目等を選択できるプログラムとなっています。人生100年時代、働きながら、またその後もマルチステージを生き抜く力が求められている今だからこそ、これからの自分の未来をデザインするための学びの場を、本学の「知」を活かして提供します。

〇選べる5つの領域
<学問と人生>自分の生きてきた時代を学問的に振り返りながら、自分史を作成し、今後の人生をデザインするヒントを見つけます。
<地域創生>地域活動に関する知識・理論を専門的に学修するとともに、効果的な活動を進める実践力やノウハウを修得します。
<こころの科学>心理学を通じて、自分や人のこころ、人間関係について、多角的に分析・理解し、職場や地域等への対応力を身に付けます。
<多様な世界との対話>日本語と英語のバイリンガルでワークショップ形式の講義やゼミを行い、身の回りの多様性についての知識を求めていきます。
<社会人のためのデータサイエンス基礎>現在あるいはこれからのキャリアを意識し、Pythonプログラミングなどの情報技術を駆使したデータ解析に関する知識やスキルを習得し、世界を正しく見るスキルを身につけます。
講座レベル
基礎レベル
履修資格
下記のすべての事項を満たしている者
① 履修年度の4月1日現在で満25歳以上
② 高等学校を卒業した者又はこれに準ずる学力があると本学が認めた者
身につけられる知識、技術、技能
・自分史作成のための文章作成のコツや作法
・地域活動の実践的なノウハウ
・人間心理に関する知識
・グローバルな視点からの多様性に関する知識
・データ解析に関する知識とスキル
得られる能力
・自分の人生を切り拓く挑む力
・地域や社会との関係性を的確に捉え、リーダーやコーディネーターとして活躍する力
科目一覧
科目詳細にてご参照ください
修了要件
Basicプログラム・・・必修科目2科目(4単位)、及び選択科目を1科目(2単位)以上の合計6単位以上
Advancedプログラム・・・必修科目2科目(4単位)、及び選択科目を3科目(6単位)以上の合計10単位以上
修了時に付与される学位・資格等
履修証明書の交付
成績評価の方法
社会人オリジナル科目(必修科目)については、原則筆記試験は実施しないが、代わりにレポート提出等を課す場合あり。
社会人が受講しやすい工夫
平日夜間に受講できる領域や、オンデマンドを中心に行われている領域あり。
ホームページ
https://www.kitakyu-u.ac.jp/contribution/i-design-community.html
入試方法
志望理由書の提出および面接(応募者多数の場合は、志望理由書による書類選考を実施する場合あり)

コメントを投稿する際はログインして下さい

ユーザーコメント