講座・課程詳細

山口大学 野外型3D映像低遅延ライブ配信システムを活用した農業・動物介在産業における職業実践力育成プグラムの開発実施

団体名
山口大学
課程名
野外型3D映像低遅延ライブ配信システムを活用した農業・動物介在産業における職業実践力育成プグラムの開発実施
課程区分
その他
地域:詳細
山口県山口市吉田1677-1
地図で見る
科目・講師
科目・講師詳細にてご参照ください
開講日時
令和4年9月1日~令和4年12月31日
受講期間の目安
60時間
受講料
無料
学費支援
(奨学金)
無し
学費支援(教育訓練給付金)
無し
ジャンル
その他
通学/通信区分
通信
定員
20名
期間
4ヶ月間
講座の概要
農畜産関係者ならびに動物介在産業分野における従事者向け卒後教育のためのe-ラーニングを活用した事前学習・事後学習プログラムを実施。
授業の実施方法
①事前学習コンテンツ(MOOCプラットフォームを利用した講義(基礎的技能)要約ビデオ(30分×3)×30コマ(45時間、30日間)
②野外型3D映像低遅延ライブ配信システムを活用したオンラインでのHands-on臨床トレーニング(実践技能)(10時間、1~2日間集中予定)
③事後学習コンテンツ(授業ビデオ、スライド、確認問題等)(理解醸成)(30分×2)×5コマ(5時間)
履修資格
山口大学学則第42条の規定の本学への入学資格を有する者
対象とする職業の種類
農業・畜産業・動物介在産業における専門職
身につけられる知識、技術、技能
農業、畜産業、動物介在分野における飼料学、動物管理学、疾病予防学、看護学、感染症予防学などに関する専門知識を得られる
得られる能力
動物の疾病予防に関する総合的判断力
修了要件
4単位以上の取得(60時間以上の履修)、最終試験の審査の合格
修了時に付与される学位・資格等
大学より本プログラム修了証を付与
成績評価の方法
出席状況、筆記試験の成績、レポートの内容を総合的に判断する
社会人が受講しやすい工夫
夜間、土日やe‐ラーニング、オンラインを活用した短期Hands‐on実習
ホームページ
http://equine.vet.yamaguchi-u.ac.jp/

コメントを投稿する際はログインして下さい

ユーザーコメント