講座・課程詳細

聖徳大学 通信教育部 心理・福祉学部心理学科

団体名
聖徳大学
課程名
通信教育部 心理・福祉学部心理学科
課程区分
正規課程
地域:詳細
千葉県松戸市岩瀬550 聖徳大学5号館2階
地図で見る
開講日時
「詳細はこちら」からご確認ください
受講期間の目安
受講料
初年度納入金・標準在籍期間
■初年度納入金 19万100円/2021年度 ※他諸費用あり ※学費サポートプランあり ■標準在籍期間 ・正科生:4年(最長8年間) ・正科生(3年次編入):2年(最長5年間) ※「教員免許状・資格取得課程(課程正科生)」は2年、「科目等履修生」は最短半年での資格取得が目指せる。学費など詳細は大学HPを参照。 ※これまでの夏・冬・春のスクーリングに加え、2017年度からゴールデンウィークや土日のスクーリングを導入。また、2019年度から一部科目において自宅で受講できるWEBスクーリングもスタート。3年次編入の場合、より着実に「2年で卒業」を目指せるようになった。
「詳細はこちら」からご確認ください
学費支援
(奨学金)
無し
学費支援(教育訓練給付金)
※「詳細はこちら」からご確認ください
ジャンル
心理
通学/通信区分
通信
学べる内容
公認心理師,認定心理士,心理相談員,准学校心理士
問い合わせ
047-365-1200 http://www.seitoku.jp/tk/
アクセス
JR常磐線・地下鉄千代田線・新京成線「松戸」駅東口から徒歩5分
課程詳細
【公認心理師カリキュラム対応!認定心理士などの心理系資格を取得】
【国家資格〔公認心理師〕対応学科】
平成29年9月15日に公認心理師法が施行。いよいよ心理系国家資格〔公認心理師〕取得のための学習が始まった。聖徳の心理学科では、幅広い領域に対応する科目を持っており、カリキュラムを最大限に活かすことで、公認心理師取得に対応する科目を学習することができる。 公認心理師とは、公認心理師の名称を用いて、保健医療、福祉、教育その他の分野において、心理学に関する専門知識及び技術をもって、次のような行為を行う。 (1)心理に関する支援を要する者の心理状態を観察し、その結果を分析する。 (2)心理に関する支援を要する者に、その心理に関する相談に応じ、助言、指導その他の援助を行う。 (3)心理に関する支援を要する者の関係者に対し、相談、助言、指導その他の援助を行う。 (4)心の健康に関する知識の普及を図るため教育及び情報の提供を行う。

【キャリアに活かせる5つの新・専修制度】
5つの専修で深く学べる。各専修の科目を組み合わせれば、複数の専門性を持ち、さまざまな現場で力を発揮することができる。 ◆心理支援専修 医療、福祉、司法、産業などさまざまな現場で活躍する心理的援助の専門 ◆危機管理専修 事故や災害、ストレスなど、傷ついた心の回復を助ける応急処置や、組織のストレスチェックができる専門 ◆家族支援専修 子どもから高齢者までさまざまな世代を支える家族支援の専門 ◆産業・社会心理専修 企業の広告や商品開発に必要なマーケティング・リサーチ技術などの専門 ◆教育・発達心理専修 学校や福祉施設など、子どものそばで心の支援ができる専門

【取得可能な免許・資格&学びやすさを追求した学習環境】
【取得可能な免許・資格】 学士(心理学) 公認心理師(大学必要科目)(受験資格) 認定心理士 准学校心理士 心理相談員 児童福祉司(要実務1年) 児童指導員 心理判定員・児童心理司 図書館司書 学芸員 【「いつでも、どこでも学べる」環境を整備】 単位修得のための科目終了試験を札幌から那覇まで全国31都市140会場で実施。年2~6回(松戸キャンパスは10回)の日程で日曜日に行っている。 スクーリングは、主に松戸キャンパスで、夏・冬・春を中心に、まとまった日程で開講。これまでのスクーリングに加え、2017年度からゴールデンウィークや土日のスクーリングを導入。また、2019年度から一部科目において自宅で受講できるWEBスクーリングもスタート。3年次編入の場合、より着実に「2年で卒業」を目指せるようになった。

入試情報
【2021年度 募集要項】
■定員について <心理学科> 100名/3年次編入150名 ※春学期・秋学期生の合計
■入試の方法について 書類選考のみ
■入学検定料 1万円 ※Web出願の場合、5000円
■出願期間について 春学期生/2020/12/21~2021/4/30(必着) 秋学期生/2021/7/1~10/30(必着)
■出願資格について(詳細は募集要項参照) <正科生(1年次入学)> (1)高等学校・中等教育学校を卒業した方(卒業見込み含む) (2)通常の課程による12年の学校教育を修了した方または修了見込みの方 (3)外国において、学校教育における12年の課程を修了した方、またはこれに準ずる人で文部科学大臣が指定した方 (4)文部科学大臣の行う高等学校卒業程度認定試験に合格した方 ※教員免許状、各種資格を取得する場合は、実技・実習に支障のない方

<正科生(3年次編入学)> (1)短期大学を卒業した方 (2)高等専門学校(5年制)を卒業した方 (3)大学を卒業した方 (4)大学改革支援・学位授与機構により学士の学位を授与された方 (5)1つの大学に2年以上在学し、62単位以上修得した後、退学した方 (6)外国において、学校教育における14年の課程を修了した方 (7)専修学校専門課程(3年次編入学資格を有する)を卒業した方 ※ 教員免許状、各種資格を取得する場合は、実技・実習に支障のない方 下記に該当する人は二重学籍となるため正科生として入学できない ・ 学校教育法第1条に定める高等専門学校、短期大学(専攻科を含む)、大学、大学院に在籍している方 ・ 文部科学大臣の指定する教員養成機関等に在籍している方 ※科目等履修生は二重学籍にはならない

powered by スタディサプリ社会人大学・大学院