講座・課程詳細

東京福祉大学 社会福祉学部通信教育課程

団体名
東京福祉大学
課程名
社会福祉学部通信教育課程
課程区分
正規課程
地域:詳細
東京都豊島区南池袋2-14-7(池袋キャンパス/〒171-0022)
地図で見る
開講日時
「詳細はこちら」からご確認ください
受講期間の目安
受講料
学費等
■入学時納付金について 1年次入学/20万6260円  2年次編入学/22万8820円  3年次編入学/22万6380円  4年次編入学/22万3940円 精神保健福祉士短期養成通信課程/16万9000円 ※スクーリング費用、実習費等別途 ■標準在籍期間について 1年次入学/4年間(最長8年まで在学可能)  2年次編入学/3年間(最長7年まで在学可能) 3年次編入学/2年間(最長6年まで在学可能) 4年次編入学/1年間(最長5年まで在学可能) 精神保健福祉士短期養成通信課程/9か月
「詳細はこちら」からご確認ください
学費支援
(奨学金)
無し
学費支援(教育訓練給付金)
※「詳細はこちら」からご確認ください
ジャンル
福祉・健康
通学/通信区分
通信
学べる内容
社会福祉学,精神保健福祉学,経営福祉学,カウンセリング
問い合わせ
0270-20-3674 (伊勢崎キャンパス通信教育課) https://www.tokyo-fukushi.ac.jp/
アクセス
JR・東京メトロ等「池袋駅」東口徒歩4分/JR「本庄駅」、JR・東武「伊勢崎駅」バス15分
課程詳細
【充実の国家試験合格サポート!社会人が学びやすい学習環境で応援】
【効果的な教育方法で実社会で必要な福祉の実践を学ぶ】
社会福祉学部では、社会福祉士や精神保健福祉士の受験資格を取得し、ケースワーカーやソーシャルワーカーをめざす「社会福祉専攻」と、福祉施設・機関の経営上の諸問題に的確に対応できる能力を身につける「経営福祉専攻」を設置。福祉ニーズがますます高度化・複雑化する中、これからの地域福祉をコーディネートできる専門性と、創造力・思考力・問題解決能力・マネジメント力を習得できる。 「社会福祉専攻」では、福祉に関する相談援助を行う社会福祉士・精神保健福祉士を養成。「経営福祉専攻」では、福祉全般についても総合的に学んだ、経営力・管理力のある人材を育成する。

【充実した国家試験合格サポート】
社会福祉士・精神保健福祉士国家試験対策も充実。出願傾向に即した基本知識を習得するスクーリング授業を実施しているほか、国家試験直前対策講座の実施、民間実施の模擬試験の案内など、合格に向けたサポートを行っている。また、社会福祉学科では、高等学校教諭一種〔福祉・公民〕、養護・特別支援学校教諭一種などの教員免許状の取得が可能。社会福祉主事、児童指導員などの任用資格も取得できる。

【 教育支援体制も充実 !!】
スクーリングの形態は3つ。夏休みなどの長期休暇や土日に本学キャンパスで開講する「集中講義型スクーリング」のほか、Zoomを活用したオンラインによるリアルタイムの授業をPCなどを利用して受講する「オンラインスクーリング」や、WEB上で講義動画を視聴する「オンデマンド型スクーリング」、アクセスが便利な池袋キャンパスで講義動画をDVDで視聴する「DVD視聴型スクーリング」から科目の開講状況により選んで受講することが可能。 また、科目終了試験は各キャンパスを含めた全国7会場で受験可能。 加えて、学修をサポートするために、学修アドバイザーを設置。電話、メール、Skypeを活用して、専門的な内容から履修の進め方まで相談に対応してもらえる。

入試情報
【2022年4月入学・9月入学募集要項】
■定員について 社会福祉学部 社会福祉学科/520名 精神保健福祉士短期養成通信課程/80名
■入試の方法について 小論文を含む入学志願書などの提出書類による書類選考
■入試日程について 【社会福祉学科】 〈出願期間〉 2022年度4月入学 1期/2021/9/15 (水)~ 2021/11/10(水) 2期/2021/11/15(月)~ 2022/1/14 (金) 3期/2022/1/20 (木)~ 2022/3/15 (火) 2022度9月入学 1期/2022/4/15 (金)~ 2022/5/30 (月) 2期/2022/6/3 (金)~ 2022/7/20 (水) 3期/2022/7/25 (月)~ 2022/8/19 (金) 【精神保健福祉士短期養成通信課程】 2022年度4月入学 1次/2021/9/27 (月)~ 2021/10/20(水) 2次/2021/10/21(木)~ 2021/12/1 (水) 3次/2021/12/2 (木)~ 2022/1/12 (水) 4次/2022/1/13 (木)~ 2022/2/9 (水) 5次/2022/2/10 (木)~ 2022/2/22 (火) 6次/2022/2/24 (木)~ 2022/3/16 (水)

■出願資格について(抜粋) 〈1年次入学〉 1.高等学校、中等教育学校卒業者(卒業見込でも出願が可能) 2.通常の課程による12年の学校教育を修了した者 3.学校教育法の規定、または同学の個別審査により、高等学校を卒業した人と同等以上の学力があると認められる者 4.本学に特修生として在籍し、16単位以上を修得した者 〈2年次編入学〉 大学に1年以上在学し、大学1学年を修了した者 〈3年次編入学〉 1.大学を卒業した者 2.大学に2年以上在学し、大学2学年を修了した者 3.短期大学を卒業した者 4.専門学校(専修学校専門課程)卒業者で、専門士の称号を有する人、あるいは修業年限が2年以上で総授業時間数が1700時間以上の専門課程を修了した者 ※各種学校の卒業者は1年次入学となる。ただし出身校入学時に各種学校であっても、その学校が卒業までに専修学校の認可を受けている場合は編入学の対象となる。 5.高等専門学校(5年制)卒業者 6.修業年限が2年以上で文部科学大臣が定める基準を満たす高等学校専攻科修了者 7.旧国立養護教諭養成所・国立工業教員養成所を卒業者 8.旧制大学・旧制高等学校・旧制専門学校(3年制)卒業者 〈4年次編入学〉 社会福祉学科: 社会福祉士指定科目が履修できる大学(社会福祉士及び介護福祉士法第7条1号)で、社会福祉士指定科目を履修した卒業(見込)者。社会福祉士指定科目が履修できる3年制専門学校(専修学校専門課程)または3年制短期大学(社会福祉士及び介護福祉士法第7条4号)で社会福祉士指定科目を履修した卒業(見込)者。または、出身校の履修科目を本学で96単位まで認定できる者 ※4年次編入学を考えている方は、出願前に本学通信教育課にお問い合わせを。 〈精神保健福祉士短期養成通信課程〉 1.福祉系4年制大学等で基礎資格を修めて卒業した方 2.福祉系3年制短大・専門学校等で基礎資格を修めて卒業し、指定施設における相談援助業務の実務経験が1年以上ある方 3.福祉系2年制短大・専門学校等で基礎資格を修めて卒業し、指定施設における相談援助業務の実務経験が2年以上ある方 4.社会福祉士の資格がある方

powered by スタディサプリ社会人大学・大学院

コメントを投稿する際はログインして下さい

ユーザーコメント