講座・課程詳細

マイページのお気に入りに追加されます

中央大学クレセント・アカデミー 多摩キャンパス 大学で学ぶ心理学入門―科学としての視点で心理学を学び、日常生活で応用しよう―

団体名
中央大学クレセント・アカデミー 多摩キャンパス
講座名
大学で学ぶ心理学入門―科学としての視点で心理学を学び、日常生活で応用しよう―
課程区分
公開講座
地域:詳細
東京都八王子市東中野742-1
地図で見る
科目・講師
開講日時
木曜日
春期全3回:5/9、5/16、5/23
秋期全3回:10/10、10/17、10/24 11:00~12:30
受講期間の目安
3
受講料
(受講料) 9,570円 (その他) ●各期毎の講座受講料(税込)です。春期全3回:9,570円 秋期全3回:9,570円
●各期毎の申込締切日です。随時更新の可能性がございますので、主催校のサイトにて最新の情報をご確認ください。 春期:4月10日(水) 秋期:9月10日(火)
学費支援
(奨学金)
無し
学費支援(教育訓練給付金)
無し
ジャンル
社会
通学/通信区分
通学
募集期間
~2023-05-16
講座年度
2024
講座申込締切日
2023-05-16
定員
25
講座区分
その他
講座詳細
大学で学ぶ心理学は、実験や調査などの客観的な方法を通じて、心理現象やヒトの行動についての原理や法則を明らかにしようとする科学の一分野です。「相手の心を読む」や「悩んだ人を助ける」ことが心理学だと思っている人にとっては、最初は戸惑いを感じるかも知れません。しかし、心理学研究によって得られた知見は、日常生活のすべての場面において影響を与え、実際に応用されています。心理学を学ぶことによって、これまでとは異なる視点で人間(自分や他者)を見つめ直すことができるという意味でも、心理学は日常生活において必ず役立つ学問だと思います。講座では、心の定義、心理学の定義、歴史、方法、記憶、発達などのテーマについて学びます。

春期
第1 回: 心の定義、心理学の定義、心理学の方法
第2 回: 心理学史、心理学の分野と隣接科学
第3 回: 神経心理学(心と脳)

秋期
第1 回: 感覚と知覚
第2 回: 記憶
第3 回: 発達
講座備考
対象:どなたでも可能
テキスト:レジュメを配布します
キャンパスホームページ
https://www.chuo-u.ac.jp/crescent/
キャンパス説明
進化する森のキャンパス。2020年4月には留学生及び在学生の居住施設も備える新棟、グローバルゲートウエイ館、2021年4月には学生環境や学習支援の拠点としてフォレストゲートウエイ棟が開設。アップデートした多摩キャンパスにご来校ください。

中央大学は、2025年に創立140周年を迎えます。

 1885年「英吉利法律学校」として創立された中央大学は、開学当初から社会に開かれた学校でした。英吉利法律学校は、日本法の近代化のためにイギリス法を範とする教育研究を行うことを目指した学校ですが、開校と同時に、遠隔地にいて通学することができない人々を対象として「校外生」という制度を創設し、自習教材として利用できる『講義録』の送付をはじめたのです。これは、現在の法学部通信教育課程の源流であると同時に、社会人の学びの場であるクレセント・アカデミーの源流でもあります。

 そこから139年目となる2024年、クレセント・アカデミーでは、多摩と駿河台の2つのキャンパスでの対面講座と全国・全世界から参加いただけるオンライン講座をご用意して、受講生の皆さまをお迎えします。教材を読む自習から、対面・オンライン講座と形は変わりましたが、様々に社会の中で活動する人々に対して、学び続ける場をご提供することが私たちの使命である、という考え方は変わりません。今年度も、多摩と駿河台の2つのキャンパスで多くの講座を開講いたします。是非、様々な学びと人との出会いの入口を掲載したこのパンフレットをご活用いただければ幸いです。

 世代を超え、国境を越えて、学びは楽しく、学びがある人生は楽しい! 私たちは、そう確信しています。自己啓発の場として、親子のチャレンジの場として、豊かな人間関係構築の場として、どうぞ、中央大学クレセント・アカデミーをご活用ください。心よりお待ちしております。
キャンパス最寄り駅
多摩都市モノレール『中央大学・明星大学』駅直結、京王線『多摩動物公園』駅徒歩10分、JR中央・総武線『豊田』駅バス15分、京王線・小田急線「多摩センター」駅バス12分

powered by Second Academy

コメントを投稿する際はログインして下さい

ユーザーコメント