講座・課程詳細

東洋英和女学院大学 人間科学研究科人間科学専攻修士課程臨床心理学領域

団体名
東洋英和女学院大学
課程名
人間科学研究科人間科学専攻修士課程臨床心理学領域
課程区分
正規課程
地域:詳細
東京都港区六本木5-14-40
地図で見る
科目・講師
科目・講師詳細にてご参照ください
開講日時
2021年4月~
受講期間の目安
170単位
受講料
入学金300,00円、初年度学費640,200円、学外実習費50,000円
学費支援
(奨学金)
有り
学費支援(教育訓練給付金)
有り
ジャンル
心理系
通学/通信区分
通学
定員
人間科学研究科人間科学専攻修士課程臨床心理学領域18名
期間
2年間
課程の目的・概要
心理学的な対人援助に関する教育研究を目的としている。国家資格「公認心理師」および(財)日本臨床心理士資格認定協会による「臨床心理士」認定試験受験資格取得のための第1種大学院の指定を受けており、所定の資格課程科目を修得することによって、修士課程修了後、国家資格「公認心理師」および「臨床心理士」資格試験を受験することができる。高度専門職業人の育成を図っている。
4テーマへの該当の有無
女性活躍
履修資格
2021年度前期入試の出願資格 次のいずれかに該当する者
(1) 大学を卒業した者および2021年3月卒業見込みの者
(2) 大学改革支援・学位授与機構において、学士の学位を授与された者および2021年3月末までに授与される見込みの者
(3) 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者および2021年3月修了見込みの者
(4) 文部科学大臣の指定した者(昭和28年文部省告示第5号)
(5) 専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であることとその他の文部科学大臣が定める基準を満たす者に限る)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以降に修了
した者
(6) 外国の学校が行う通信教育を我が国において履修することにより当該国の学校教育における16年の課程を修了した者
(7) 我が国において、外国の大学相当として指定した外国の学校課程(文部科学大臣指定外国大学日本校)を修了した者
(8) 研究科委員会が、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者(出願資格については書類審査が必要)
対象とする職業の種類
公認心理師、臨床心理士
身につけられる知識、技術、技能
心理面接・心理アセスメント・地域援助に関する知識と技術及び研究能力
得られる能力
対人援助能力と研究能力
教育課程
臨床心理面接特論・心理療法特論において、面接技法の基礎を学び、精神医学特論・老年心理学特論・臨床薬理学特論・行動療法特論・教育分野に関する理論と支援の実際・福祉分野に関する理論と支援の展開・司法・犯罪分野に関する理論と支援の展開・産業・労働分野に関する理論と支援の展開において各種臨床領域の実際を学ぶ。臨床心理査定演習でアセスメント能力を習得し、臨床心理学研究法特論で方法論を学ぶ。これらすべてを統合する形で、心理実践実習、臨床心理実習・臨床基礎実習・臨床心理学特論といった臨床実習やケースカンファレンスおよびゼミが毎週、通年に渡り行われている。
科目一覧
科目詳細にてご参照ください
修了要件
必修22単位を含む30単位以上の修得および修士論文を提出し合格すること
修了時に付与される学位・資格等
修士(人間科学)
成績評価の方法
授業科目の成績評価は、試験、論文、レポート、発表及び出席状況その他の学習態度を考慮して授業担当教員が行う。修士論文の審査及び最終試験は主査1名、副査2名によって行う。具体的は、各授業において個々に評価するとともに、ケースカンファレンスにおいて、最低2事例は発表することを大学院修了要件の一つとしており、ケース発表を通して6人の教員が技量を判定する。また実習先の担当者にも評価を依頼し、学内外で評価する。研究能力については、修士論文の作成を修了要件の一つとしており、3人の教員により合否を判定し、委員会に置いて承認を得ている。
社会人が受講しやすい工夫
社会人が受講しやすいよう、平日夜間と土曜日中心に授業を開講している。具体的には、月曜日から金曜日は18時30分から21時40分(木曜日のみ15時20分から20時)、土曜日は9時から19時30分に授業を開講している。人間科学研究科人間科学専攻臨床心理学領域は専門実践教育訓練給付金の指定講座となっている。
ホームページ
http://www.toyoeiwa.ac.jp/daigakuin/kenkyuuka/rinshou.html
卒業生の進路
臨床心理学領域は、臨床心理士養成大学院として2001年に設立され、200名余りの専門家を輩出してきた。修了生のほぼ全員が就職(医療機関、学校、教育相談施設等)し、中には指導的立場にいる者も多く、大学で教鞭をとる者もいる。修了者の状況や能力等については、次の方法で教員が掌握している。①臨床心理士資格審査の合否についてメールやはがきで情報を収集する。②在籍者も交えた修了生のメーリングリストを作り常に情報交換をしている。③臨床心理実習(カンファレンス)や定例の内部研究会で修了生が事例を提供し検討している。④臨床心理学領域主催のワークショップを年1回開催し、修了生が事例を発表し、院生全員と修了生が出席している。⑤有志により年1回同門会を開催し、情報交換をしている。これらすべてに教員が関与している。
出願時期
2021年度前期入試(秋季選抜)8月11日(火)~8月17日(月)・2021年度前期入試(春季選抜)1月8日(金)~1月16日(土)
試験日
2021年度前期入試(秋季選抜)一次 9月5日(土) 二次 9月12日(土)・2021年度前期入試(春季選抜)一次 2月6日(土) 二次 2月13日(土)
合格発表
2021年度前期入試(秋季選抜)一次 9月10日(木)二次 9月17日(木)・2021年度前期入試(春季選抜) 一次 2月11日(木) 二次 2月18日(木)
試験科目
専門分野、英語
入試方法
筆記試験、面接