講座・課程詳細

千葉大学 病院経営スペシャリスト養成プログラム~ちば医経塾~

団体名
千葉大学
課程名
病院経営スペシャリスト養成プログラム~ちば医経塾~
課程区分
履修証明プログラム
地域:詳細
千葉県千葉市中央区亥鼻1-8-1
地図で見る
科目・講師
科目・講師詳細にてご参照ください
開講日時
2019/05~2020/03
受講期間の目安
120時間
受講料
受講料
180,000円(千葉大学病院・関連病院会議会員病院職員)
480,000円(その他医療機関等職員)
600,000円(民間企業等社員)
学費支援
(奨学金)
無し
学費支援(教育訓練給付金)
無し
ジャンル
福祉・健康
通学/通信区分
通学
定員
40名
期間
1年間
課程の目的・概要
目的:効率的かつ戦略的な病院経営が求められる中で、医療の特殊性を理解し経営マインドやマネジメントスキルを持つ人材を育成する。
概要:実務経験に長けた講師が本プログラムのために開発した以下の特色ある講義や演習を提供、それらを通じて、実践的な病院経営およびマネジメントスキルを習得する。
① 分析環境の構築・演習ワークショップやフィードバックの講義フレームからなる実践的カリキュラムなど昨今の病院経営に不可欠な実務力を養う。
② 実際のデータを活用したハンズオンセミナーや履修生の所属する医療機関等の現在の課題について取り組む On The Jobトレーニングを導入する。
③ 病院経営スキルを中心に、健全な病院運営やヘルスケア産業に関する幅広いマネジメントスキルの基礎科目を配置する。
履修資格
・大学を卒業した者、又は高等学校を卒業した者(医療機関やヘルスケア企業等で4年の実務経験を有する者)
・ノートパソコンを持参できる者。 パソコンのスペックとしては、Microsoft Office Excelが動作する環境であること。200メガバイト程度の情報が処理できること。
対象とする職業の種類
医師、看護師等医療職員、病院事務職員、行政職員、ヘルスケア企業社員、地方議会議員等、将来の病院経営、管理指導を担う人材や病院運営や地域医療の改善の推進および課題解決のための取組みを担う人材
得られる能力
病院経営、医療安全等に関する基本的リテラシーを備え、将来の病院執行部の立場として、自らマネジメントを行える能力を身につけることができる。また、各講義を通じて、分析評価能力、課題解決能力、コミュニケーション能力、パートナーシップ構築能力を身につけることができる。
教育課程
「医療制度論・医療政策学講義」「医療経営学講義」「医療経営学演習」「医療経済学」「医療情報学」「統計学」「医療安全概論」「レギュラトリーサイエンス概論」「健康経営学」「医療機関コミュニケーション論」の10テーマの講義を行う。
また、民間企業等社員を対象にオプション講義(医学・医療概論、一般経営概論)を設定する。
修了要件
基本プログラム全10科目の講習を修了すること。
なお、非医療従事者はオプション講座「医学・医療概論」が必修である。
修了時に付与される学位・資格等
履修証明書
成績評価の方法
受講状況等
社会人が受講しやすい工夫
・教室講義は週末週末(土曜日および日曜日)に開講
・出席困難な場合は動画講義
ホームページ
https://www.ho.chiba-u.ac.jp/clinical/program.html

コメントを投稿する際はログインして下さい

ユーザーコメント