分類 科目名 講義時間 担当教員・実務家名
必修 健康・栄養政策の動向と食環境整備 11.25単位 武見ゆかり(女子栄養大学教授)
必修 食事摂取基準とフレイル 11.25単位 上西一弘(女子栄養大学教授)
必修 各種生活習慣病の予防・治療ガイドライン 11.25単位 田中明(女子栄養大学教授(実務家教員))
必修 周産期栄養と時間栄養学 11.25単位 堀江修一(女子栄養大学教授)
必修 食事アセスメントと食事計画 11.25単位 石田裕美(女子栄養大学教授)
必修 在宅医療と地域の食生活支援システム・多職種連携 11.25単位 宮原富士子(特定非営利活動法人 Healhty Aging Projects for Women:HAP理事長、(株)ジェンダーメディカルリサーチ代表取締役、 ケイ薬局在宅担当薬剤師(実務家教員))
必修 ビジネスエコノミクス 11.25単位 福澤善文((株)三井物産戦略研究所海外情報室長、(株)ロッテホールディングス戦略開発部長、福澤インターナショナルパートナー(実務家教員))
必修 経営戦略・組織管理論 11.25単位 松田千恵子(首都大学東京教授、サトーホールディングス(株)社外取締役、キリンホールディングス(株)社外取締役(実務家教員))
必修 企業における健康経営論 11.25単位 高崎尚樹((株)ルネサンス取締役常務執行役員(実務家教員))、岡田邦夫(大阪ガス(株)人事部健康開発センター統括産業医、NPO法人健康経営研究会理事長(実務家教員))
必修 フードサービスにおけるマネジメント 11.25単位 高戸良之(シダックス(株)総合研究所(実務家教員))
必修 実践栄養学専門演習:多職域合同ワークショップ 22.5単位 武見、石田、宮原、高戸