講座・課程詳細

東京デザイン専門学校 グラフィックデザインコース

団体名
東京デザイン専門学校
課程名
グラフィックデザインコース
課程区分
その他
地域:詳細
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-62-8
地図で見る
科目・講師
科目・講師詳細にてご参照ください
開講日時
4月生:4月~翌年3月/10月生:10月~翌年9月
受講期間の目安
310時間
受講料
入学金50,000円、受講料500,000円
学費支援
(奨学金)
無し
学費支援(教育訓練給付金)
無し
ジャンル
デザイン系
通学/通信区分
通学
募集期間
通年
定員
80名
期間
4月~翌年3月/10月~翌年9月(年2回開講)
課程の目的・概要
デザイン業界への就転職を目指す人のための初心者対象コースです。
さまざまなデザインの制作をマスターすることで就職の間口が広げられるよう、広告・Web・編集デザインなど幅広く学びます。
講師はいずれも各分野の現役デザイナー!個別対応メインの指導で初めての方に手厚く指導します。
講座レベル
基礎レベル、専門レベル
履修資格
原則として18歳以上の方。
18歳未満の方はご相談に応じます。
対象とする職業の種類
デザイナーへの就職・転職を希望する大学生や社会人、企業内でのデザイン部門担当者など
身につけられる知識、技術、技能
・各種広告/編集/Webの各デザインに関する知識と制作スキル
・Macintoshパソコンとデザインソフト(Illustrator・Photoshop・InDesign・Dreamweaver)の操作。
・デザインの企画立案、制作、プレゼンテーション力。
得られる能力
各種広告/編集デザイン/Webデザインの知識・企画制作力・プレゼンテーション力
教育課程
MacintoshパソコンとIllustrator、Photoshop、InDesign、Dreamweaver等ソフトの操作を基本から学ぶので、初めてソフトに触れる方でも安心。
課題制作中心の実践型授業。プランニング~制作~プレゼンテーションという工程で多様なデザインツールを作成し、デザイナーに必要なスキルと素養を身に付けていきます。
学習範囲は広告・編集デザインなどの紙媒体だけでなくWebサイトまでカバーしており、就転職時の選択肢も広がります。

授業:週3日(火曜・木曜:19時~21時30分/土曜:12時30分~16時30分)
全106回
科目一覧
科目詳細にてご参照ください
修了要件
出席率・課題提出率ともに60%以上
成績評価の方法
制作態度、課題作品、出席率などから総合的に評価。
社会人が受講しやすい工夫
平日夜間2回と土曜午後の週3回の授業、駅近。個別の就職相談も無料・無期限で利用可。
パソコン・ソフトは学校の機器備品を使用するため自費購入の必要はありません。
ホームページ
https://www.tda-c.jp/course/course_grf1.html
卒業生の進路
広告デザイナー、
DTPデザイナー、
Webデザイナーなど
試験日
試験・選考なし
合格発表
試験・選考なし
試験科目
試験・選考なし
入試方法
試験・選考なし
キャリアアップ・キャリアチェンジに成功した事例
◆異業種の社会人が受講後デザイナーに転職。
◆デザインと無関係な専攻学科の大学生がダブルスクール受講し、デザイナーやコピーライターとして新卒採用されました。
自由PR
[初心者対象コースならではの特徴]
・少人数制(10名~20名前後)なので質問もしやすい。
・基本から学べるカリキュラム。ソフトの使い方も基礎から学習。
・課題制作メインの授業で実践力が身に付きます。
・個別指導を重視。授業では講師が教室内を廻りながら、一人ひとりへアドバイス。

[就職相談]
・スタッフや講師がマンツーマンで対応します。就職活動全般に関する相談やポートフォリオ制作の個別指導。
・在学中はもちろんコース修了後も引き続き無期限で相談可能。

[専門学校運営のコースならではのメリット]
・50年以上のデザイン教育ノウハウを最大限に活用。
・専門学校の認可基準を充たした水準の校舎や機器備品が利用できる。

[好環境な立地]
・最寄り駅は山手線「原宿」または東京メトロ「明治神宮前」。どこからでもアクセスが良く、校舎も駅から徒歩数分です。
・竹下通り、表参道など流行の先端エリアが至近にあり、通学するだけで色々な刺激を受けられます。近場には他に明治神宮や代々木公園といった緑豊かなスペースも。

10代後半から3,40代まで多様な人達が学んでいます