講座・課程詳細

アルスコンピュータ専門学校 IT技術者養成(CAD)コース(長期高度人材育成)

団体名
アルスコンピュータ専門学校
課程名
IT技術者養成(CAD)コース(長期高度人材育成)
課程区分
正規課程
地域:詳細
埼玉県熊谷市鎌倉町124番地
地図で見る
科目・講師
開講日時
【2年制】
2021年4月2日(金)~2023年3月13日(月)の2年間
受講期間の目安
2166時間
受講料
【入学金及び学費】
・無料
※ただし教科書・教材、実習費用、学校行事等の参加にかかる費用等は自己負担です。
2年間で26万円程度。
学費支援
(奨学金)
有り
学費支援(教育訓練給付金)
無し
ジャンル
IT技術者(CAD)
通学/通信区分
通学
機関コード
IT技術者養成(CAD)コース(長期高度人材育成)
定員
各5名
期間
2021年4月2日(金)~2023年3月13日(月)の2年間
講座の概要
正社員就職を希望する非正規雇用労働者等が、安定した雇用環境への転換を図るため、短期大学や専門学校に入校し、必要なカリキュラム受講修了後、各種資格を取得し、正社員就職へ結びつけるものです。
講座レベル
専門レベル
履修資格
【プロダクトデザイナー・CADコース】
マルチメディア検定(ベーシック)
●マルチメディア検定(エキスパート)
●プロダクトデザイン検定(1級)
●プロダクトデザイン検定(2級)
●2次元CAD利用技術者検定試験(基礎)
●2次元CAD利用技術者検定試験(1級)
●2次元CAD利用技術者検定試験(2級)
対象とする職業の種類
【プロダクトデザイナー・CADコース】
建築CADオペレーター・機械CADオペレーター・BIMエンジニアなどのCAD利用技術者を目指す。
建築・機械のCADオペレーティングを主とした設計の仕事が業務内容になります。
身につけられる知識、技術、技能
【プロダクトデザイナー・CADコース】
・二次元CAD利用技術者試験1級
・二次元CAD利用技術者試験2級
・プロダクトデザイン検定 2級
・マルチメディア検定ベーシック
・二次元CAD利用技術者試験基礎
得られる能力
【プロダクトデザイナー・CADコース】
プロダクトデザイナー・CADコースでは「モノづくりに係る先端技術と設計」「社会環境と建築」「人とモノ」についての基礎知識を習得し、かつ社会性を持ち合わせた人材を育成する。そのため、卒業認定にあたっては本校学則19条の要件並びに以下の点に到達していることを目標とする。
1. 工業製品デザインの知識やその表現方法を習得している。
2. 機械・建築設計の基本的な知識・技術を習得している。
3. 設計・デザインについて効果的に伝えるプレゼンテーション能力を身に付けている。
4. 設計開発における一連の作業工程の中で生じる課題を明確化し、解決策を構想する素地が出来ている。
5. 職業人として信頼されるために必要な責任感、誠実さ、協調性、柔軟性、倫理観を身に付けている。
科目一覧
修了要件
2年間の単位を修得する
修了時に付与される学位・資格等
専門士・職業実践専門課程修了証
成績評価の方法
前期末、後期末試験によって評価する
ホームページ
https://www.arsnet.ac.jp/school/
卒業生の進路
【プロダクトデザイナー・CADコース】
(令和元年度修了生)
株式会社グローバル・株式会社ウッディーコイケ・株式会社吉貞・トヨダ建設株式会社・シコク景材関東株式会社・大塚ポリテック株式会社・古郡建設株式会社・株式会社セントラル・ニチアスウレタン株式会社・株式会社アスパーク×2人・株式会社エイジェック
(平成30年度修了生)
株式会社サンワ・株式会社住創館・株式会社オキナヤ・株式会社昭和螺旋管製作所 埼玉工場・株式会社IEC・株式会社オージーエー・株式会社クリアックス
試験日
2021年3月2日(火) 10:00受付/10:30開始
合格発表
2021年3月11日(木)
試験科目
面接と作文
入試方法
面接と作文