講座・課程詳細

愛媛大学 愛媛大学地域創生イノベーター育成プログラム(東予)

団体名
愛媛大学
課程名
愛媛大学地域創生イノベーター育成プログラム(東予)
課程区分
履修証明プログラム
地域:詳細
愛媛県西条市ひうち1-16【地域協働センター西条】
地図で見る
科目・講師
開講日時
令和4年9月24日(土)~令和5年2月18日(土)
受講期間の目安
72時間
受講料
受講料30,000円(ただし、令和4年度は文部科学省「DX 等成長分野を中心とした就職・転職支援のためのリカレント教育推進事業」の対象プログラムとして開講するため、徴収しない。)
学費支援
(奨学金)
無し
学費支援(教育訓練給付金)
無し
ジャンル
地域創生
通学/通信区分
通学
就職を想定する職業・職種
国家公務員(行政事務)」 「地方公務員(行政事務)」 「航空自衛官」 「高等学校教員」 「農業技術者」 「起業、創業」 「銀行・信用金庫渉外担当」 「稲作農業者」 「会社経営者」 
機関コード
16301
定員
30名
期間
1年間
講座の概要
本プログラムは、①愛媛県及び東予地域を例としてわが国の「地方、地域」の現状や課題に対する深い理解、②課題解決のためのさまざまな分野からのアプローチ方法の知識理解と技術修得、③具体的な課題の解決方法を提案するまでのプロセスの経験を通して、わが国の国策として強く謳われている「地方創生」に貢献できる人材に必要な知識・素養や技術を修得することを目的とします。
また、Society5.0/DX、CN/グリーンイノベーション、地域イノベーションマッチング、レジリエンスなど、ビジネスや行政、社会活動を抜本的に転換していく必要のある課題に対応し、イノベーションにより新たなビジネス・製品・サービス・科学技術を提供できる地域専門人材「ソーシャルイノベーター」の要素を含んだ「地域創生イノベーター」として地方創生に貢献できる人材をめざします。
令和4年度は文部科学省「DX 等成長分野を中心とした就職・転職支援のためのリカレント教育推進事業」の対象プログラムとして開講します。
履修資格
地域創生に熱意をもっている者で、次の各号のいずれかに該当する者。
① 地方創生や地域づくり活動を実践・経験している者、または実践しようと考えている者で、令和4年4月1日時点で22歳以上の者
② 大学を卒業した者
身につけられる知識、技術、技能
Society5.0/DX、CN/グリーンイノベーション、地域イノベーションマッチング、レジリエンスなど、ビジネスや行政、社会活動を抜本的に転換していく必要のある課題に対応し、イノベーションにより新たなビジネス・製品・サービス・科学技術を提供できる地域専門人材「ソーシャルイノベーター」の要素を含んだ「地域創生イノベーター」として地方創生に貢献できる人材をめざします。
科目一覧
修了要件
本プログラムで開講される授業科目(プロジェクト研究発表を含む。)を履修し、プロジェクト研究の審査に合格すること。
修了時に付与される学位・資格等
修了者には、学長名の「履修証明書」を交付するとともに、「愛媛大学地域創生イノベーター(東予)」の名称を付与します。
成績評価の方法
受講状況、プロジェクト研究の内容等を総合的に評価します。
社会人が受講しやすい工夫
原則隔週土曜日の午前・午後に開講します。
ホームページ
http://ccr.ehime-u.ac.jp/crp/info/jinzai_2022/

コメントを投稿する際はログインして下さい

ユーザーコメント