講座・課程詳細

【オンライン公開講座】新潟大学 理学部での自然科学研究の最前線(生物・地球篇)

団体名
【オンライン公開講座】新潟大学
課程名
理学部での自然科学研究の最前線(生物・地球篇)
課程区分
公開講座
地域:詳細
新潟県新潟市西区五十嵐2の町8050番地
地図で見る
科目・講師
開講日時
Zoom:11/27(日)~12/11(日) 13:30~14:30
YouTube:12/1(木)~2023/1/13(金) ※録画配信
受講期間の目安
3時間(1講義回あたり1時間)
受講料
3,300円 ※学生(大学生以下、放送大学学生や社会人学生も含みます)の方は受講料無料
      (詳しくは、自由PR欄記載の「学生として受講する際の受講料無料の手続きについて」をご覧ください)
学費支援
(奨学金)
無し
学費支援(教育訓練給付金)
無し
ジャンル
自然科学
通学/通信区分
通信
定員
60名程度
講座の概要
新潟大学理学部は、日本海側最大規模の教員および学生を有し、数学、物理学、化学、生物学、地質科学、自然環境科学、フィールド科学人材育成の7つのプログラムにおいて、自然科学に関する多様な基礎研究が活発に行われています。これらの基礎科学の研究成果は、人類の新たな「知」を生み出し、イノベーション創出の源泉となります。公開講座「理学部での自然科学研究の最前線」では、理学部から出された最新の研究成果を厳選し、研究内容やその期待される成果について、地域の皆様にわかりやすくお話しします。本講座(生物・地球篇)では、生物学、地質科学、および自然環境科学・フィールド科学の分野から厳選した3つの最新の研究成果について紹介します。

〖講義内容〗
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
題目 第1回「生命科学の新たな地平線、糖鎖生物学の世界」
日程 Zoom:11/27(日)、YouTube:12/1(木)~2023/1/13(金)
講師 自然科学系(理学部) 教授 長束俊治
内容 糖鎖生物学は新しい生命科学の分野で、既に抗ウイルス薬や癌診断などにも応用されています。本講義では、最先端の研究につ
   いてわかりやすく解説します。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
題目 第2回「かんらん岩から上部マントルの世界を探る」
日程 Zoom:12/4(日)、YouTube:12/8(木)~2023/1/13(金)
講師 自然科学系(理学部) 教授 高澤栄一
内容 北海道日高山脈と中東オマーンのマントル由来の岩石の研究から地球の上部マントルで起こっている現象についてお話しします。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
題目 第3回「カイヤドリウミグモの謎を追う」
日程 Zoom:12/11(日)、YouTube:12/15(木)~2023/1/13(金)
講師 自然科学系(理学部) 教授 宮﨑勝己
内容 アサリなどの有用二枚貝に寄生して漁業被害を与える“海の吸血鬼”カイヤドリウミグモが持つ数々の謎についてお話しします。
講座レベル
基礎レベル
科目一覧
ホームページ
申込みはこちらから→この講座は受講者募集を締め切りました。
【受講申込方法】
・「申込みフォーム」にアクセスし、必要事項を入力し送信してください。
・ 11/15(火)の申込締切日後、メールで受講料振込のご案内をしますので、それまでしばらくの間、お待ちください。
・ 電話での申込受付は行っておりませんので、あらかじめご了承ください。
自由PR
◈学生として受講する際の受講料無料の手続きについて
・ 申込みフォーム(または受講申込書)の職業欄に、必ず「学生」と記入してください。
・ 申込締切日後、メールで「学生証コピー送付のお願い」のご連絡をしますので、学生証コピーをメール(FAX、郵送も可)にてお送り
  ください。
・ 本学で学生証コピーを受け取りましたら、折り返し、受講ページをご案内します。

◈Zoomについて
・ 当日実施する講義の同時配信(リアルタイム配信)を視聴して受講します。
・ 受講中に音声通話やチャットメッセージによる質問ができます。
※ Zoomのインストールや操作方法について、本学ではご案内しておりません。
  詳細は、Zoomコミュニケーションズ社のホームページをご覧ください。

◈YouTubeについて
・ 講義の録画配信を視聴して受講します。
・ 配信期間中は繰返し視聴できます。
・ 配信期間中に、メールやFAX等による質問ができます。

◈受講キャンセルについて
・ 申込後に受講をキャンセルされる場合は、必ず「問合せ先」へご連絡ください。

◈問合せ先
  新潟大学研究企画推進部産学連携課
  TEL 025-262-7633
  FAX 025-262-7513
  E-mail koukai@adm.niigata-u.ac.jp
  ※電話での申込受付は行っておりませんので、あらかじめご了承ください。

コメントを投稿する際はログインして下さい

ユーザーコメント