講座・課程詳細

大阪公立大学 自然と共生する世界 ―いま、生物多様性を考える―

団体名
大阪公立大学
課程名
自然と共生する世界 ―いま、生物多様性を考える―
課程区分
公開講座
地域:詳細
大阪府大阪市浪速区敷津東2丁目1番41号 南海なんば第1ビル
地図で見る
科目・講師
開講日時
2022/6/4 ~ 7/2 各土曜日 13:30 ~ 15:00
受講期間の目安
受講料
5,000円 (全5回)
学費支援
(奨学金)
無し
学費支援(教育訓練給付金)
無し
ジャンル
教養・ライフサイエンス
通学/通信区分
通学
機関コード
24403
定員
50名(申込者多数の場合は抽選)
期間
2022/6/4 ~ 7/2 各土曜日 13時30分~15時00分
講座の概要
2022年4月より大阪府立大学と大阪市立大学は統合し、「大阪公立大学」として公開講座を実施いたします。

【講座概要】
世界各地での乱獲や開発による生物多様性の損失が気候変動問題と並ぶ地球上の大きなリスクであるとの認識が国際的に広がり、生物多様性の保全・回復への議論が急速に高まっています。本講座では、我々を取り巻く自然環境や生活にも影響を及ぼす陸地・海洋の生物多様性について本学教員が分かりやすく講義する中で、持続可能な生物多様性・生態系について考えていきます。

【スケジュール】
 ◇第1回:6月 4日 世界・日本・大阪から見た生物多様性
  講師:平井 規央(大阪公立大学農学研究科 教授)

 ◇第2回:6月11日 生態系と人間活動:自然環境の保全方策について
  講師:今西 純一(大阪公立大学農学研究科 教授)
  
 ◇第3回:6月18日 植物の多様性の源は何だろう
  講師:藤原 宣夫(大阪公立大学農学研究科 教授)

 ◇第4回:6月25日 海洋の生物多様性と生態系サービス
  講師:中谷 直樹(大阪公立大学工学研究科 教授)

 ◇第5回:7月 2日 動物の生活史と多様性
  講師:上田 昇平(大阪公立大学農学研究科 准教授)

【申込締切日】
2022年5月19(木) 必着

詳細は大阪公立大学Webサイトをご確認ください。
https://www.omu.ac.jp/lifelong-learning/course/event-00231.html

※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、本講座は変更・中止となる可能性があります。
講座レベル
基礎レベル
科目一覧
社会人が受講しやすい工夫
大阪市内、土曜開催
ホームページ
https://www.omu.ac.jp/lifelong-learning/course/event-00231.html

コメントを投稿する際はログインして下さい

ユーザーコメント