講座・課程詳細

【オンライン公開講座】新潟大学 高校生・一般対象公開臨海実習

団体名
【オンライン公開講座】新潟大学
課程名
高校生・一般対象公開臨海実習
課程区分
公開講座
地域:詳細
新潟県新潟市西区五十嵐2の町8050番地
地図で見る
科目・講師
開講日時
Zoom:8/4(木) 13:00~17:00
YouTube:8/9(火)~9/8(木) ※講義の録画配信
受講期間の目安
4時間00分
受講料
1,100円
※高校生をはじめ、学生(大学生以下)の受講料は無料です。詳しくは、自由PR欄記載の「問合せ先」へご確認の上、お申込みください。
学費支援
(奨学金)
無し
学費支援(教育訓練給付金)
無し
ジャンル
自然科学
通学/通信区分
通信
定員
50人(申込者多数の場合、高校生を優先のうえ抽選)
講座の概要
海洋には多様な動物が生息しており、生物の系統進化は海洋生物の歴史でもあります。高校で学ぶ生物学を発展させて、生物の進化と多様性の理解を深める上で、海洋生物を観察し、その形態や行動、発生の様子を実際に自分の目で見ることは重要です。本実習では、生物相豊かな佐渡島にある臨海実験所の教育リソースを公開して、半日の日程でオンライン臨海実習を行います。日本海の特徴と動物の系統進化についての講義を行うと共に、佐渡島の磯生物の形態や行動、発生の様子をライブ配信しながら解説します。

〖講義のご案内〗
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
題目 「海洋生物の多様性と佐渡島の磯生物の形態・行動・発生の観察」
日程 Zoom:8/4(木)、YouTube:8/9(火)~9/8(木)
講師 佐渡自然共生科学センター臨海実験所 教授 安東宏徳
   佐渡自然共生科学センター臨海実験所 准教授 飯田碧
   佐渡自然共生科学センター臨海実験所 助教 大森紹仁
   佐渡自然共生科学センター臨海実験所 特任助教 豊田賢治
内容 佐渡臨海実験所の紹介
   日本海の特徴と動物の系統進化についての講義
   動物門ごとの磯生物の観察
   ウニの人工受精と初期発生の観察
   実習のまとめと総括
講座レベル
基礎レベル
科目一覧
ホームページ
新潟大学公開講座ホームページ https://www.niigata-u.ac.jp/contribution/society/learning/open-learning/
申込みフォーム→ https://www.niigata-u.ac.jp/lecture-form/
【受講申込方法】
・「申込みフォーム」にアクセスし、必要事項を入力し送信してください。
・ 7/19(火)の申込締切日後、メール等で受講料振込のご案内をしますので、それまでしばらくの間、お待ちください。
・ 電話での申込受付は行っておりませんので、あらかじめご了承ください。
自由PR
◈Zoomについて
・ 当日実施する講義の同時配信(リアルタイム配信)を視聴して受講します。
・ 受講中に音声通話やチャットメッセージによる質問ができます。
・【YouTube】配信の利用もできます。
※ Zoomのインストールや操作方法について、本学ではご案内しておりません。
  詳細は、Zoomコミュニケーションズ社のホームページをご覧ください。

◈YouTubeについて
・ 講義の録画配信を視聴して受講します。
・ 配信期間中は繰返し視聴できます。
・ 配信期間中に、メールやFAX等による質問ができます。

◈受講キャンセルについて
・ 申込後に受講をキャンセルされる場合は、必ず「問合せ先」へご連絡ください。

◈問合せ先
  新潟大学研究企画推進部産学連携課
  TEL 025-262-7633
  FAX 025-262-7513
  E-mail koukai@adm.niigata-u.ac.jp
  ※電話での申込受付は行っておりませんので、あらかじめご了承ください。

コメントを投稿する際はログインして下さい

ユーザーコメント