講座・課程詳細

九州工業大学 産業と教育のDX化支援に関する教育プログラム

団体名
九州工業大学
課程名
産業と教育のDX化支援に関する教育プログラム
課程区分
その他
地域:詳細
福岡県飯塚市川津680-4
地図で見る
科目・講師
開講日時
2021年10月8日(金)~2022年2月28日
受講期間の目安
60時間以上
受講料
無料 ※通信料及び交通費自己負担
学費支援
(奨学金)
無し
学費支援(教育訓練給付金)
無し
ジャンル
リカレント教育(教育支援)
通学/通信区分
通信
定員
1次募集25名 2次募集25名
期間
1次 2021年10月8日~2022年2月上旬
2次 2021年11月中旬~2022年2月下旬(予定)
講座の概要
全ての産業界においてデジタル化が進み、また教育現場においてもパソコンやタブレット端末を使った情報教育が進む中で、それらを支えるための人材が不足しています。当プログラムでは、非情報系出身の理工系の方に、産業界のデジタル化の整備や業務を支える人材、情報教育の現場で支援できる人材へと転換できるよう、学びなおし、及び、学び増しの機会を提供します。
講座レベル
専門レベル
履修資格
・理工系(非情報系)高等専門学校、短期大学卒業同等以上の方
・開講科目より最低4科目受講できる方
・自宅にパソコンがあり、高速インターネット接続及びレポート作成可能な環境があること
・Web会議ツール「Zoom」を使用できること
・受講後にアンケートにご協力頂ける方
身につけられる知識、技術、技能
IT、WEB、プログラミング、情報などの基礎が身に付く
科目一覧
修了時に付与される学位・資格等
開講科目「情報リテラシー」「情報ネットワーク」「情報倫理」「マルチメディア技術」「OJT実習」5科目の内4科目において、一定以上の成績を修めた受講者には、履修証明書を交付します。
社会人が受講しやすい工夫
基本的に非同期で実施しますので、空いた時間に自分のペースで受講できます。
Zoomを利用した質疑応答等は、平日夜間及び土曜日や日曜日に実施します。