講座・課程詳細

神戸情報大学院大学 情報技術研究科 情報システム専攻 (修士課程)(平日夜間オンライン・土曜開講)

団体名
神戸情報大学院大学
課程名
情報技術研究科 情報システム専攻 (修士課程)(平日夜間オンライン・土曜開講)
課程区分
正規課程
地域:詳細
兵庫県神戸市中央区加納町2-2-7
地図で見る
科目・講師
開講日時
4月(使用言語:主に日本語)
10月(使用言語:主に英語)
受講期間の目安
2年
受講料
初年度学費 180万円(初年度入学金20万円込み)
※学費サポート制度有 詳しくはHP をご確認ください。
学費支援
(奨学金)
有り
学費支援(教育訓練給付金)
有り
ジャンル
ビジネス、ICT、国際協力、社会課題解決、ソーシャルビジネス、ソーシャルインパクト、SDGs
通学/通信区分
通学
定員
55名
期間
標準:2年
講座レベル
基礎レベル、専門レベル
科目一覧
修了時に付与される学位・資格等
情報システム修士(専門職)
社会人が受講しやすい工夫
平日の夜はオンライン(18:50-22:00)、土曜日は通学で働きながら修士号が取得可能。
ビジネス、ICT、国際協力などが学べるカリキュラム構成です。
https://www.kic.ac.jp/professional/curriculum/about/

ご自身の経歴や強み×ICTで、社会課題・ビジネス課題の解決に取り組みます。

実践的なカリキュラムを提供しています。
■探究実践
世界的コンサルティングファームの課題解決手法をベースとした、課題解決・人材育成メソッドです。
社会における課題を自分で発見し、自らの強みを磨き生かしながら、「現場」で
システム作りを実践、仮説検証を繰り返しながら課題解決を行います。
近年では、国内外のイノベーションプログラムとしての評価が高まっています。

■lCT系カリキュラム
ICT分野で豊富な経験をもつ実務家教員が、ICTを基礎から指導します。
研究活動では企業・団体から研究フィールドの提供を受け、プロジェクトで課題解決に挑みます。
ホームページ
https://www.kic.ac.jp/
卒業生の進路
野村総合研究所、ソニー、在日本アフガニスタン大使館、楽天、Amazonジャパン、TRI(トヨタグループ)、サンスター、ヤマトシステム開発、NTTコミュニケーションズ、関電システムソリューションズなど
■本学におけるキャリアパス(一例)
20代女性(文系学部卒):福祉→IT × 福祉で研究→IT企業(SE)
20代男性(文系学部卒):販売→公務員
20代女性(文系学部卒):公共→IT企業(SE)
20代男性(理系学部卒):小売→IT企業(SE)
30代女性(文系学部卒):人材支援→IT企業(SE)
30代男性(文系学部卒):製造→学校法人のIT教員
30代女性(文系学部卒):人事→アフリカで起業予定
試験日
随時
自由PR
神戸情報大学院大学はビジネスとICTをグローバルな環境で、働きながら学べる大学院です。ご自身の専門×ICTでキャリアチェンジしたい、グローバルにキャリアアップしたいとお考えの方は、ぜひ本学をご検討下さい。

■学費サポート制度
①学費全額給付型奨学金制度(締切:2021/10/29)
"https://www.kic.ac.jp/news/9834/"

②専門実践教育訓練給付金(最大112万円)
"https://www.kic.ac.jp/index/outline/benefit/"

③職業訓練プログラム
"https://www.kic.ac.jp/news/9760/"
"https://www.kic.ac.jp/news/8803/"

・本学主催ウェビナー
ICT x 平和構築 x 社会的投資
"https://youtu.be/3ps5gtHryEU"

■本学の魅力
①学費サポート(専門実践教育訓練、職業訓練)
②働きながら学べる!(オンラインと通学の組合せ)
③文系/理系出身不問!(文系学部卒生が活躍)
④英語、日本語で授業を自身のレベルに応じて学べる!
⑤留学生多数!(特にアフリカ等新興国)
⑥ICT4D(ICT×経済開発)が学べる!(日本で唯一)
⑦女性活躍!
⑧JICAや協力隊経験者の学生・教職員在籍
⑨JICA理事長賞受賞
⑩日本/世界銀行共同奨学金制度(JJ/WBGSP)採択校
詳細はオンライン学校説明会にて!随時開催中
"https://www.kic.ac.jp/index/briefing/"

■コース
・04月入学(使用言語:主に日本語) ICTプロフェッショナルコース
・10月入学(使用言語:主に英語) ICTイノベータコース

■内藤副学長メッセージ
本学は、学生皆様に対して、ICTを操る技術力を伝授するのみならず、何のためにICTを利活用し、その結果として社会課題の解決にどのように貢献できるのか、という現代社会で最も求められている根本的な能力を身に着けていただくことを目標としています。共に学び、共に探究し、共に成長し、持続可能な社会の実現に貢献していきましょう。本学のドアは常にワイドオープンで、皆様のご参加を歓迎します。


■本学について
神戸情報大学院大学 Kobe Institute of Computing, Graduate School of Information Technology(KIC)は、2003年に施行された改正学校教育法で設置が認められた新しい形態の、ビジネスとICTが学べる大学院(専門職大学院)です。「Social Innovation by ICT & Yourself」(ICTと人間力による社会課題解決)というKICの基本方針は、探究型人材の育成という教育内容と相まって日本のみならず、アフリカ・中東などの学生も惹きつけています。




動画タイトル
学校紹介
動画埋め込みURL
https://www.youtube.com/watch?v=ghfPuhCormc