講座・課程詳細

北九州市立大学 everiGo-WEB系システム開発プログラマ育成科

団体名
北九州市立大学
課程名
everiGo-WEB系システム開発プログラマ育成科
課程区分
その他
地域:詳細
主に北九州市近郊のIT初心者の失業者を対象に、実践的なプログラミングスキルの習得が可能な教育プログラムを提供し、ハローワークや地場の就職支援機関である若者ワークプラザ北九州等を通じて、IT人材不足の地場企業に人材供給を図るもの。
地図で見る
科目・講師
科目・講師詳細にてご参照ください
開講日時
2021年9月 ~ 2022年2月(6ヶ月間)
毎週 火〜金曜日 10:00〜16:00
受講期間の目安
420時間
受講料
無料
学費支援
(奨学金)
無し
学費支援(教育訓練給付金)
有り
ジャンル
情報・IT系
通学/通信区分
通信
定員
30名
期間
募集期間:2021年7月12日 ~ 8月8日
受講期間:2021年9月 ~ 2022年2月
講座の概要
求職者コース everiGo(エブリゴー)は、北九州近郊でシステムエンジニアを目指すIT未経験の方向けの、WEB系システム開発プログラマ育成プログラムです。

この教育プログラムを受けるにあたり、ITに関する事前の知識・スキルはあまりなくても問題ありません。ただし、パソコンの基本操作(キーボード入力、インターネット、メール、アプリケーションのインストール・アンインストール、ファイルとフォルダの操作など)ができることが前提です。
プログラム内でITの基礎から、WEB、プログラミング、データベースについて学び、その中でIT業務に必要なリテラシー、システム環境、デバッグ、情報セキュリティなどの知識・スキルも身につけます。
プログラミング言語は、初心者でも取り扱い易く汎用性の高いJavaScriptと、WEBで最も使われているPHPを中心に学びます。

プログラム終盤では、グループワークでコミュニケーションを図りながらシステム開発を行うことで、ITに関する語彙の定着と実践力の強化を行い、さらに連携企業からオファーがあればインターンシップで企業のIT現場を体験することができます。

プログラムの受講生には、就活セミナー、キャリアカウンセリング、就職案内など、若者ワークプラザ北九州による手厚い就職支援があります。もちろん、ハローワークからの支援も同時に受けられます。
一定の資格を満たす方は、厚生労働省の職業訓練給付金を受け取ることができます。
講座レベル
基礎レベル
履修資格
失業中、または非正規雇用の方。
対象とする職業の種類
パソコン基本操作ができるITやプログラミング初心者、IT業界への就職を希望する方。
身につけられる知識、技術、技能
オフィススキル、WEBスキル、プログラミングスキル、データベーススキル、システム開発スキルなど。
得られる能力
コミュニケーション力、グループワーキング力、システムにおける問題検出・解決能力など。
科目一覧
科目詳細にてご参照ください
社会人が受講しやすい工夫
基本はオンライン型授業
週1回程度の集合型授業あり
ホームページ
https://www.enpit-everi.jp/everigo/
卒業生の進路
主にIT業種
試験日
二次試験(面接):2021年8月16日(月)、17日(火)
合格発表
2021年8月23日(予定)
入試方法
書類選考、面接