講座・課程詳細

鳴門教育大学大学院 学校教育研究科高度学校教育実践専攻(教職大学院)

団体名
鳴門教育大学大学院
課程名
学校教育研究科高度学校教育実践専攻(教職大学院)
課程区分
正規課程
地域:詳細
徳島県鳴門市鳴門町高島字中島748番地
地図で見る
科目・講師
開講日時
4月
「詳細はこちら」からご確認ください
受講期間の目安
受講料
81万7800円(入学金28万2000円、授業料53万5800円)
「詳細はこちら」からご確認ください
学費支援
(奨学金)
無し
学費支援(教育訓練給付金)
※「詳細はこちら」からご確認ください
ジャンル
教育
通学/通信区分
通学
学べる内容
教育学
問い合わせ
088-687-6131 (教務部入試課大学院入試係) http://www.naruto-u.ac.jp/professional/
アクセス
JR鳴門駅から徳島バス「鳴門教育大学」行き「鳴門教育大学前」下車または車で約15分
課程詳細
【時代をリードする大改革、「鳴教大モデル」大学院教育がスタート】
鳴門教育大学は、教員養成の充実、現職教員の研修、教育に関する高度な研究を目的とする新構想大学として、1981年(昭和56年)10月1日に創設され、その後、2008年(平成20年)4月、教職大学院(専門職学位課程)を設置。 「教師教育のリーダー大学」として様々な改革に取り組み、大学院教育をリードする大改革を行い、2019年(平成31年)4月に「鳴教大モデル」と称される大学院教育をスタート。新しい教職大学院(専門職学位課程)では、教科・領域の専門性と、教職実践をともに学ぶことができ、多様化・複雑化する学校を取り巻く現代の教育課題に応えるための教員に求められる力量を育成する。

【「主体的、対話的、深い学び」を実現する教師を育成する】
修士課程に設置されていた教科・領域系10コースを、教職大学院に設置し、教職系科目と教科系科目が連携した実践的で高度な教員養成を行う。教職大学院(専門職学位課程)では、従来の修士課程と同様に、教科を専門的に学ぶことができる。【教科実践高度化系3コース、教職実践高度化系5コースを設置】 1.ハイブリッド型カリキュラム/各学生の課題やキャリアに応じて、教科及び教職に関わる科目を柔軟に履修可能。 2.充実した実習科目を中核とした教育課程/学生自身の目標に沿った共通科目及び専門科目の受講と実習科目とを連動させ、実習のPDCAサイクルに基づいた学修を行い、その成果報告を広く教育現場に還元。

【授業科目一覧】
カリキュラムマネジメントの理論と実践/授業の理論と実践/教育評価の理論と実践/生徒指導の理論と実践/学校組織マネジメントの理論と実践/今日的な教育課題とその対応I/学校支援のための教科教育実践演習I/教職協働力実践演習I/小学校への接続、連携を見通した幼児教育/特別支援教育におけるキャリア教育、進路指導デザイン/リーダーシップとコミュニケーション/教育法規実践演習/いじめ、不登校等チーム支援とコーディネート/学校教育におけるICT活用と情報デザイン/学習者の心理とアクティブラーニング/教科教育課題設定フィールドワーク/地域プロジェクトフィールドワーク/基礎インターンシップ(教員養成特別)

入試情報
■:【一般選抜】2022年度入学 専門職学位課程 募集概要
授与学位:教職修士(専門職)
定員:180名 ※全コース、全選抜試験合計、詳細は学校HPを確認
入学月:4月
履修期間:2年
出願時期:前期選抜:2021/7/12~7/20 オンライン特別選抜:2021/10/13~10/21 中期選抜:2021/10/13~10/21 後期選抜:2022/1/24~1/28
試験日:前期選抜:2021/8/19 オンライン特別選抜:2021/11/20 中期選抜:2021/11/27 後期選抜:2022/2/19
合格発表:前期選抜:2021/9/10 オンライン特別選抜:2021/12/10 中期選抜:2021/12/10 後期選抜:2022/3/7
試験科目:筆記試験、実技試験、口述試験、小論文、提出書類等 ※コースにより異なる(詳細は学校HPを確認)
初年度納入金:81万7800円(入学金28万2000円、授業料53万5800円)

powered by スタディサプリ社会人大学・大学院

コメントを投稿する際はログインして下さい

ユーザーコメント