講座・課程詳細

京都ノートルダム女子大学大学院 心理学研究科臨床心理学専攻(博士前期課程)/心理学専攻(博士後期課程)※男女共学

団体名
京都ノートルダム女子大学大学院
課程名
心理学研究科臨床心理学専攻(博士前期課程)/心理学専攻(博士後期課程)※男女共学
課程区分
正規課程
地域:詳細
京都府京都市左京区下鴨南野々神町1
地図で見る
科目・講師
開講日時
4月
「詳細はこちら」からご確認ください
受講期間の目安
受講料
90万円
「詳細はこちら」からご確認ください
学費支援
(奨学金)
有り
学費支援(教育訓練給付金)
※「詳細はこちら」からご確認ください
ジャンル
心理・人間
通学/通信区分
通学
こだわり条件
土日・夜間,長期履修制,大学院,奨学金
学べる内容
臨床心理学,心理学,公認心理師
問い合わせ
075-706-3747 (入試課) https://www.notredame.ac.jp/
アクセス
地下鉄烏丸線「北山駅」下車、1番出口から東へ徒歩7分
課程詳細
【実践的教育による心理臨床の専門家や研究者を育成】
世界各地に展開するノートルダム教育修道女会の「カトリック精神」に裏付けられた「徳と知」を育む教育により、多くの卒業生を社会に輩出してきた京都ノートルダム女子大学。2005年度には大学院心理学研究科を設置し、学部から博士後期課程までの一貫教育を行っている。最大の特徴は実践的教育と大学院教育にあたる教員の専門性の幅広さ。臨床心理学、精神医学、人格心理学、発達心理学、社会心理学、教育心理学、認知心理学、教育学など多岐に渡る学問的背景のもと、希望する進路に沿った科学的心理学を修得することができる。また、京都府立医科大学や発達障害者支援センターなど他機関との連携により、研究・教育のフィールドが広がっている。

【<男女共学>きめ細かい実践的教育で実力ある心理専門家を養成】
現代人のこころの問題に寄り添い、対人援助の実践的技能を備えた研究者および心理支援の専門職業人をきめ細かい指導で養成。理論に裏付けられた実践的学教育、さらには公認心理師、臨床心理士資格取得に向けたバックアップの充実。その基礎として重要な心理学基礎理論や研究法、最新の研究成果などを専門的に学び実証科学の研究力を修得。 不適応状態や精神症状のメカニズムを探究し、臨床実践により基礎理論の修得をめざす臨床心理学専攻。心理学に関する高度な知識を有し、応用的場面で生かせる研究者をめざす心理学専攻の2専攻を設置。

【研究と実践を結ぶ視座をもつ教育】
◆臨床心理学専攻(博士前期課程)臨床心理士1種指定校 分析力と広い視野を備え、多職種連携ができる公認心理師、臨床心理士養成をめざし充実した実習環境を整備。学外(医療、教育、福祉、司法)・学内実習には、スーパーヴィジョンなど細やかな指導体制をとっており、ケース指導・修論指導はマンツーマンに近い。 ◆心理学専攻(博士後期課程) 基礎から臨床まで多岐にわたる心理学の専門家を擁し、科学的心理学に基づく研究能力を備え、こころの問題に有効に対処できる人材を養成。研究活動を支える長期履修制度あり。履修期間最大2倍延長が可能。長期履修制度あり。

入試情報
■:【臨床心理学専攻(博士前期課程) 一般・社会人入試】2022年4月生 募集概要
授与学位:修士
定員:臨床心理学専攻10名 ※すべての入試を含んだ定員
入学月:4月
履修期間:2年
出願時期:【I 期】2021/8/2(月)~8/24(火)消印有効 【II 期】2022/1/5(水)~1/28(金)消印有効
試験日:【I 期】2021/9/10(金) 【II 期】2022/2/12(土)
合格発表:【I 期】2021/9/27(月) 【II 期】2022/2/24(木)
試験科目:筆記試験(外国語「英語」・専門科目「心理学、論述課題」)、面接審査、書類審査
初年度納入金:90万円

■:【心理学専攻(博士後期課程) 一般・社会人入試】2022年4月生 募集概要
授与学位:博士
定員:心理学専攻4名 ※すべての入試を含んだ定員
入学月:4月
履修期間:3年
出願時期:2022/1/5(水)~1/28(金)消印有効
試験日:2022/2/12(土)
合格発表:2022/2/24(木)
試験科目:筆記試験(外国語「英語」・専門科目「心理学」)、口頭(面接審査)試験、書類審査
初年度納入金:90万円

powered by スタディサプリ社会人大学・大学院