講座・課程詳細

法政大学大学院 公共政策研究科公共政策学専攻(夜間開講)、サステイナビリティ学専攻(夜間開講)

団体名
法政大学大学院
課程名
公共政策研究科公共政策学専攻(夜間開講)、サステイナビリティ学専攻(夜間開講)
課程区分
正規課程
地域:詳細
東京都新宿区市谷田町2-15-2
地図で見る
科目・講師
開講日時
4月
「詳細はこちら」からご確認ください
受講期間の目安
受講料
■修士課程 85万円(入学金20万円、授業料57万円、教育充実費8万円) ■博士後期課程 66万円(入学金20万円、授業料40万円、教育充実費6万円) ※法政大学卒業者、または法政大学大学院修了者は入学金が無料
「詳細はこちら」からご確認ください
学費支援
(奨学金)
有り
学費支援(教育訓練給付金)
※「詳細はこちら」からご確認ください
ジャンル
法・政治・政策
通学/通信区分
通学
こだわり条件
土日・夜間,長期履修制,奨学金,大学院
学べる内容
公共マネジメント,政策研究,サステイナビリティ学
問い合わせ
03-5228-0551 (大学院課) http://www.hosei.ac.jp/gs/
アクセス
JR・地下鉄市ヶ谷駅徒歩7分・飯田橋駅徒歩10分/京王線めじろ台駅よりバス10分
課程詳細
【2016年度からサステイナビリティ学専攻を新たに開設】
2012年4月に新たな公共政策の担い手の育成を目指して作られた公共政策研究科が、2016年4月から、さらに多様で実務能力の高い人材育成を目指して2つの専攻に分かれるリニューアルを行った。これまで取り組んできた公共政策の諸課題については、公共政策学専攻として主に政策の担い手の視点から研究する公共マネジメントコースと、主に市民セクターの視点から研究する市民社会ガバナンスコースの2コース体制(2019年度から政策研究コース)としている。これに加えて今回、企業、自治体や地域団体、国際活動団体などの実践者をターゲットに、持続可能な社会の構築に向けた諸問題の研究を行うサステイナビリティ学専攻が新たに設置された。

【公共政策と持続可能社会関連の高度専門職業人・研究者的実務家に】
同研究科では、修士・博士後期の両課程において、公共政策と持続可能な社会について高い関心をもって研究を志す全ての社会人や実務家、学生に広く門戸を開き、国内外で活躍できる高度専門職業人や研究者的な実務家の育成を目指している。 公共政策学専攻では、公共政策に関する高度な調査分析・立案能力に加え、まちづくりやNPOの活動、コミュニティの理念を実現するガバナンス能力を養う。またサステイナビリティ学専攻では、環境・経済・社会の各視点から持続可能な社会の構築に向けて、諸問題の解決プロセス等を構想する論理的思考力や、新たな価値を生み出す創造的思考力、さらに高度な分析で実務にフィードバックし提言ができる能力を養う。

【専修教員免許状や社会調査士・専門社会調査士を目指せる】
講義は、平日夜間と土曜日に開講。平日の仕事との両立も可能だ。さらに、長期履修制度や少人数形式の効果的な指導、リーズナブルな学費など、社会人も学びやすい充実した研究教育環境を提供。 さらに、公共政策研究科を修了後は、高度専門職業人や研究者、指導者としての活躍が可能になることはもちろん、希望者は、各種免許状や資格取得も目指せる。 たとえば、認定科目を修得して同研究科を修了すると、中学校(社会)、高等学校(公民)の専修教員免許状取得が可能だ。また、認定科目を修得した上で、社会調査結果を用いた研究論文を執筆し、修了すると、社会調査士および専門社会調査士資格を取得することができる。

入試情報
■:【社会人入試】 修士課程/博士後期課程  2021年度 募集概要
授与学位:■修士課程 修士(公共政策学) 修士(サステイナビリティ学) ■博士後期課程 博士(公共政策学) 博士(サステイナビリティ学)
定員:■修士課程 公共政策学専攻/25名 サステイナビリティ学専攻/15名 ※募集人員は全入学試験方式の合計 ■博士後期課程 公共政策学専攻/10名 サステイナビリティ学専攻/5名 ※募集人員は全入学試験方式の合計
入学月:4月
履修期間:■修士課程 2年 ■博士後期課程 3年
出願時期:■修士課程 第1回/2020/9/2(水)~9/9(水) 第2回/2021/1/20(水)~1/27(水) 第3回/2021/2/3(水)~2/10(水) ■博士後期課程 2021/1/20(水)~1/27(水) ※締切日消印有効
試験日:■修士課程 第1回/2020/10/11(日) 第2回/2021/2/13(土) 第3回/2021/2/27(土) ■博士後期課程 2021/2/13(土)
合格発表:■修士課程 第1回/2020/10/14(水) 第2回/2021/2/17(水) 第3回/2021/3/2(火) ■博士後期課程 2021/2/17(水)
試験科目:書類審査、口述試験
初年度納入金:■修士課程 85万円(入学金20万円、授業料57万円、教育充実費8万円) ■博士後期課程 66万円(入学金20万円、授業料40万円、教育充実費6万円) ※法政大学卒業者、または法政大学大学院修了者は入学金が無料

powered by スタディサプリ社会人大学・大学院