講座・課程詳細

マイページのお気に入りに追加されます

東京理科大学 オンライン講座 【オンライン】顧客とつながる時代のマーケティング戦略 顧客の「時間・体験・価値」を徹底的に考える、デジタル時代のマーケティング

団体名
東京理科大学 オンライン講座
講座名
【オンライン】顧客とつながる時代のマーケティング戦略 顧客の「時間・体験・価値」を徹底的に考える、デジタル時代のマーケティング
課程区分
公開講座
地域:詳細
オンライン千代田区飯田橋4-10-1セントラルプラザ2階
地図で見る
科目・講師
開講日時
3月5日(火) 18:30~20:00
受講期間の目安
1
受講料
(受講料) 5,000円
学費支援
(奨学金)
無し
学費支援(教育訓練給付金)
無し
ジャンル
経営全般
通学/通信区分
通信
募集期間
~2024-02-27
講座年度
2023
講座申込締切日
2024-02-27
定員
50
講座区分
1回もの
講座詳細
今般の新型コロナウイルス感染拡大下において、消費者はオンラインを活用したコミュニケーション、買物を経験し、オフラインでのリアルな体験の価値を再認識することとなりました。リアルとデジタル、オンラインとオフラインの区別を超えた新しい顧客価値を意識した事業推進は、DXが深化する時代を生き抜く企業の、今後の経営活動の肝となるものと言えます。

DXが進化する状況下、オンライン企業によるオフライン市場への進出、つまり「チャネルシフト」による徹底した顧客価値向上戦略が行われています。デジタルを活用したお客様とのつながりを構築し、商品の購買時点にのみ注目するのではなく、商品・サービスを「選択して、購入して、その商品を使用する」という顧客体験すべてに関わる行動を「顧客時間」として捉え行動データとして把握することで、販促・価格・商品すべてを最適化することにチャレンジする企業が伸びていくと考えます。国内外の他社事例も踏まえ、チャネルシフトによる顧客価値向上戦略とはどのようなものか、優れた繋がりとは何かを解説します。

本講座では顧客価値向上を先導して行っている企業のキーマンが、新たな顧客価値の創造が生み出すポスト・コロナ時代の新しいビジネスの形についてお話しします。チャネルシフト戦略の取り組みの裏にはリアル空間でのもの、デジタルでの取り組み、そしてそれぞれの枠を超えたものがあります。それらをどう統合して、新たな顧客価値を創造していくのか。その一端から未来のビジネスのヒントを得る講座です。




【キャンセルポリシー】
キャンセル料は受講申し込み完了後から発生しますので、ご注意ください。必ず、受講お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約〈https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/jsp/web/tus/base/kiyaku.jsp〉でご確認ください。
講座備考
【対象】事業責任者層、管理職・リーダー層
キャンパスホームページ
https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/web/WTopPage.do
キャンパス説明
自宅やオフィス等、場所を問わずにご受講いただけるので、安全かつ時間を有効に使うことが出来ます。
なお、日々リアルタイムで変わる最先端の知識を提供するため、当カレッジのオンライン講座は原則としてリアルタイムでの配信を実施します。
世界で通用する「知識」+「実践力」を学びあうオープンカレッジの講座を、ぜひ新しい学びの形で体験してください。
キャンパス最寄り駅
オンライン受講では原則としてZOOMを使用します。受講にあたっては、事前にZOOMクライアントのインストールが必要です。

powered by Second Academy

コメントを投稿する際はログインして下さい

ユーザーコメント