講座・課程詳細

マイページのお気に入りに追加されます

明治大学リバティアカデミー 駿河台キャンパス 【対面】 人はお菓子に夢を見る ~甘味文化の社会への貢献~【明治大学連合駿台会寄付講座】

団体名
明治大学リバティアカデミー 駿河台キャンパス
講座名
【対面】 人はお菓子に夢を見る ~甘味文化の社会への貢献~【明治大学連合駿台会寄付講座】
課程区分
公開講座
地域:詳細
東京都千代田区神田駿河台1-1
地図で見る
科目・講師
開講日時
2024年3月9日 11:00~12:30
受講期間の目安
1
受講料
(その他) ※本講座は受講料無料(オープン講座)です。
学費支援
(奨学金)
無し
学費支援(教育訓練給付金)
無し
ジャンル
自然科学・環境,その他趣味,料理
通学/通信区分
通学
講座年度
2023
定員
200
講座区分
1回もの
講座詳細
【講座趣旨】
ブールミッシュ代表取締役会長の吉田菊次郎氏(1967年本学商学部卒)が、以下のテーマに沿ってお話いたします。

■ お菓子の歳時記
  1月(お年賀)、2月(ヴァレンタイン)、3月(ひな祭り、ホワイトデー、イースター、4月(入園、入学祝い)~12月(お歳暮、クリスマス)等、お菓子の持つ生活の潤滑油としての役割。
■ お菓子の流行
  フランスのミッテラン政権誕生による時短への対策から生まれたムース系統のパティスリー等、政治経済とデザート文化との関わり。
■ 被災に当たってのお菓子の持つレゾンデートル
  人は甘い物が口に入ると心身ともに安らぐという、主食とは別のお菓子の持つ効果。

【講義概要】
第1回 2024/03/09(土)
人はお菓子に夢を見る /甘味文化の社会への貢献
講座備考
【特記事項】
■この講座は会員以外の方でもご受講いただけます。※ただし、会員になることはできません。
■申込締切日: 3月8日(金)10時
■会場: 駿河台キャンパス グローバルフロント1階「グローバルホール」 アクセスマップ
■入場開始: 10:30~(予定)

【関連情報】
◆吉田氏の過去の本学講座等は、以下よりご参照ください。
2012年商学部OB講演会「人はお菓子に夢を見る」

【教材】
・配付資料
キャンパスホームページ
https://academy.meiji.jp/
キャンパス説明
 明治大学は、新しい時代の高等教育に求められている「社会貢献」という役割を、教育・研究に続く3つ目の柱として掲げ、社会との連携を図りながら、明治大学の持つ様々な知的資産を社会に開放・発信しています。またこの社会との接点を通じて、社会が求めているニーズや考え方などを把握し、今後の教育・研究へ反映するとともに、その成果を再び社会へ還元することを目指したいと考えております。明治大学は、21世紀型の大学として、この「社会貢献」という役割に積極的に応えるために、大学をあげてリバティアカデミーの運営を行なっております。
キャンパス最寄り駅
・JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線/御茶ノ水駅 下車徒歩3分
・東京メトロ千代田線/新御茶ノ水駅 下車徒歩5分
・都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線/神保町駅 下車徒歩5分

powered by Second Academy

コメントを投稿する際はログインして下さい

ユーザーコメント